work❶

映画

​映画を制作し、配給〜配信まで行なっています。

自主制作で自由に作れる反面、制作費や上映活動費など、

資金面は潤っていませんが限られた中でいいものを作れたらと思っています。

関連商品の販売、配信なども取り扱っていますので応援頂けると嬉しいです。

また映画を上映頂ける劇場様や団体様からのご連絡もお待ちしております。

キャスト

品田誠/尾身美苗/長通悠陽/大石知恵

ナカガワアキ/上村志乃/右代谷勝好/田中一平/鈴木亜莉沙

sokoni_arumono_omote.jpg

『そこにあるもの』

説明

東京都青梅市にある盲養護老人ホーム「聖明園曙荘」。

そこでは先天盲、後天性失明、ロービジョン者の方、100名ほどが暮らしています。

朝はラジオ体操から始まり、午後は様々なクラブ活動や行事を楽しむ一日。

普段は見ることのできない施設内での暮らしや、ここで暮らす方達の「見えないことについて」の世界が描かれていく中、「見えないとはどういうことか」という問題から「物事の見方」についての変化が生まれてきます。

作品情報

協力:社会福祉法人 聖明福祉協会 盲養護老人ホーム聖明園曙荘

後援:社会福祉法人日本視覚障害者団体連合(旧 日本盲人会連合)

​音声ガイド:しゅはまはるみ 助言:諏訪敦彦 筒井武文 塩崎登史子 内藤雅行

監督・撮影・編集:澤佳一郎 撮影:曽我由香里 録音:須藤慎

制作:映画美学校 reclusivefactory 配給協力:株式会社 ロサ映画社

2010年|日本|68分|カラー|ステレオ|DCP(C)2010 reclusive factory

『モラトリアム完全版』_tate.jpg

『モラトリアム完全版』

説明

吉原は公園でピエロのパフォーマンスを見るのが日課だった。だがピエロは突然、公園に現れなくなる。
そこに葛城という青年が現れ「ピエロになりたいんじゃない?」と問いかけられる。
なぜピエロに固執しているのか分からないまま、吉原は葛城と日々を過ごしていく。

作品情報

脚本・編集・監督:澤佳一郎

撮影:澤佳一郎/角田法和/吉田岳男 録音:大石知恵/比嘉憲吾

音楽:haruka nakamura/itoshigeo/白根一成

美術:伊藤和代/山塚早希子

制作:reclusivefactory

2019年|日本|93分|カラー|ステレオ|DCP (C)2019 reclusivefactory

(2)ポスター.jpg

『その夜を越えて』

説明

幼くして父と離れ離れになったちひろ。

ある日、母と些細な喧嘩をしたちひろは、父との思い出の場所へと向かう。

キャスト

小川琴美/池端彩乃/井上桃花/宮崎夕海里

長島美穂 (机上風景)/大宮将司/平家和典/大石知恵/美貴(Marmoset)

久保智子/岡本勇輝(YU-KI)(PRIME TIME)/Naheek/田中教如/上野仁琴

作品情報

監督・編集・撮影:澤佳一郎 脚本:北村勢吉

音楽:白根一成/菊池ジョバンニ 

録音:大石知恵 照明:別所竜行 車輛:金山怜平

制作:reclusive garden

2016年|日本|12分|カラー|ステレオ(C)2016 reclusive garden

『ローズマリーの手紙』_tate.jpg

『ローズマリーの手紙』

説明

5年前、すれ違いから離婚した田所とマキ。

マキとの思い出話に花をさかせるなか、田所は5年前の真相を知るために話を切り出す。

長い間あけられることのなかった手紙。うまく思いを伝えられない不器用な大人たちの再出発の物語。

キャスト

長島美穂/平家和典/ほりゆり

 磯野弘明/大山大/垣内健吾/大根田良樹

タカ/西堀晴香/金子知那美/宮澤次未

作品情報

監督・編集・撮影:澤佳一郎 脚本:北村勢吉

音楽:宮田真 

録音:若松宏樹 編集:若松宏樹

制作:reclusive garden

2019年|日本|25分|カラー|ステレオ(C)2019 reclusive garden

映画制作/配給 ・映像制作団体

〒335-0034

​埼玉県戸田市笹目1-41-5

  • りくるしぶ
  • 澤佳一郎
  • 澤佳一郎
  • 澤佳一郎

©

reclusivefactory.All rights reserved.